細木数子の黒い真実

一方で、2006年4月に、細木数子に関するこのような暴露本が発売され話題となっている。




本の内容は、以下のようなものだ。



占星界のトップに君臨し続ける細木数子の、華々しい表舞台での活躍の裏側に秘められた、さまざまなタブーに迫る。

関係者の証言、取材により明らかになったカリスマ占い師のスキャンダルの数々! 人物相関図、年表も収録。



細木数子の黒い真実細木数子の黒い真実
野崎 輝
ぶんか社 刊
発売日 2006-04-20





さらに詳しい情報はコチラ≫



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。